空白を利用してみよう

pc26

にぎやかな部屋を作りたくて、ついついいろんな柄物を集めてしまったりしてませんか?

または少しずつ買い集めているうちにたくさんの色を使いすぎてしまっていたり・・・。

無地のものばかりだと確かに味気ないですが、無地のみのデザイン特有のノーブルな魅力は捨てがたいですよね。

私がよくやってしまうのは空白の部分に物を置いてしまう、ということ。なんだかもったいない気がするのです。

隙間を見つけると隙間収納家具を置いてみたくなったり、ちょっと間が空いたらカラーボックスを置いてみたり。

でもこれってオトナな部屋からは遠ざかってますよね。

テレビや電話台、くつばこに電子レンジ、冷蔵庫などの上のスペース。

そこに何も置かれてないとなんだか物を飾ってみたりしてしまうんですよね。

フォトスタンドとか、木目のトレーとかなんとなく置いてみたり、目覚まし時計や小物を置いてしまいがち。

何か置きたくなる・・・そんな気持ちをグッとこらえて、空白を意識して徐々に増やしてみませんか?

インテリアショップの家具が上品に見えるのは、上に余計なものが置いてないから、というのも理由のひとつなんじゃないでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>