本革ソファの特徴

hongawa

本革のソファ、と聞くとなんだかすごい高級品のような感じがしますね。

しかし、本革だからこそ気をつけないといけないこともあります。

縫いあわせの少ない大きな皮革を使うソファほど高価になります。
その中でも白やベージュなど色調の淡いものは傷が目立ちやすいため高価になります。

本革のソファの長所

1.天然素材なので使うほどに重厚な味が出る。

2.保湿性に優れている。

3.肌触りがよく、滑らかでしっとりしている。

4.染めることでいろんな色調を選ぶことができる。

5.強度に優れ、お手入れが簡単。

本革のソファの短所

1.傷がつきやすく、またその傷が目立つ。

2.光により色あせすることも。

3.人工のものより色調にむらが出る。

4.合成皮革と比べるとかなり高価。

本革のソファを長持ちさせるコツ

・色褪せを避けるため直射日光があたらないようにする。

・こまめに手入れをする。

・シンナーなど、強い薬品を使用しない。

・エアコンの近くに置かないようにする。

・ストーブなど、熱を放つもののそばにおかない。

天然の皮革を用いたソファだけがもつ高級感と、傷がつきやすいという弱点をあわせ持っています。

長く使用するためにも手入れは怠らないようにしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>